一般財団法人
IWATATE FOLK TEXTILE MUSEUM

― 世界中の「大地の布」が並ぶ小さな美術館 ―
1965年から布を巡る旅を始めた館長 岩立広子がインドを中心に世界各地で集めた、珠玉の染織品を公開。
名も無き民が生み出す、自然に根ざした“大地の布”から現代の暮らしに問いかける。

This museum exhibit of magnificent textiles
that came from India and all over the world was collected by Hiroko Iwatate
who has travelled, begining in 1965, to find quality textiles.

 


第8回展母がつくった子供服

ー インドから日本まで ー

Homemade Children’s Garments
ー India to Japan

会期:2016年4月7日 - 7月16日 <期間中/木(Thu)・金(Fri)・土(Sat) 開館>

  main    

〔利用案内〕
展示期間中/木・金・土曜日
開館時間/10:00〜17:00(入館は16:30まで)
入館料/300円

 
news
 

ほぼ日刊イトイ新聞にて
 『手仕事には未来がある』岩立フォークテキスタイルミュージアム・岩立広子さんの”手仕事をさがす旅”
 が掲載中です。

詳しくはこちらから<<< 
 
 
 
自由が丘のほがらかな出版社『ミシマ社』の「みんなのミシマガジンー自由が丘の贈り物」に岩立フォークテキスタイルミュージアムについての記事が掲載されています。
詳しくはこちらから<<< 
 
 
 

india-150
画像をクリックすると内容を一部ご覧になれます。
 

*2007年求龍堂より出版しました。(御希望の方はお問い合わせ下さい。)
Tel:03-3718-2461