Past Gallery
flower45erephant200


 

 

 

 

ギャラリー岩立の展示

 

アフガニスタンとその周辺国の服飾

 

AF06
 
厳しい自然に囲まれ遊牧を主として生きてきたアフガンの人々は、時給自足の暮らしの中で敷物を織り、衣服を作ってきた。やカーペットは身近な羊毛と、遊牧中に野山で採集した植物で染め、部族毎に特徴のあるデザインを作りあげた。
衣服は女達の手で刺繍やアップリケビーズで飾り、丈夫で華やかな美しい物を作りあげた。
イスラーム教徒の多いこの地では、女性は素肌や顔を人前にさらす事を禁じられていた為、ベールを被り長めでギャザーたっぷりの服(遊牧中、馬やラクダに乗る為)下にはレギンスを履いた。
男性は刺繍で飾ったお椀型の帽子を被り、ターバンを巻いた。

 

 

 

AF01
  (中央)パシュトゥン族婚礼用ベール
(右)タジック族絞り
 
 
 
AF02
  (右)パシュトゥン族の衣装  
 
 
AF03
  トルクメン族の衣装  
 
 
AF04
  ヌーリスタン地方の衣装